半人前主婦

帰りの遅い夫を待ちながら、今日も三歩進んで二歩下がる

【2歳ほぼ2ヶ月】成長記録と母の戯言

今年の春から、幼稚園探しを始めなきゃ…らしい、早いな。そう言えば、私にはママ友らしいママ友が居ないことに今更気づき、幼稚園やら保育園の情報を全然知らなくて、焦ってきた。もはや面倒な気持ちも。児童館ばかりで、支援センターはなんだかんだ避けてた…

10年連用日記

突然だけど、10年連用日記になるものを買って、書き始めたよ。2020年も明け、1月も半ばを過ぎ、私の年齢も節目っていう切りの良さもないんだけど、楽天のポイントで安く買えそうだったから、軽い気持ちで、辞書みたいな重い日記を手に入れてしまった。思い切…

【2歳】成長記録と母の戯言

・これ買う!あれ買う!が多くなってきた。こそっと買い物カゴに入れたりね。・なんだか口が達者な気がする。ひとり遊びって言うより、ひとり言遊び多め。・苦手な食べ物は「オトナのー」と言って、はじく。都合悪いと「大人」を乱用。・私の居ない隙に、UFO…

「育脳まとめ。0〜3才」より備忘録

忘れがちなことやすっかり忘れてしまっていたこと、すでにおざなりになってしまっているあれこれに対して、初心をサクサク思い出させてくれたよ。しっかりした育児書的なもの読む気力がないので、要点のみの内容に、「そうだった、そうだった!」と、復習と…

「今が1番かわいい」がつづく

甘ーい、辛ーい、美味しいねー、かわいいねー、かっこいいねー、きれーい、暑ーい、寒ーい、来ないねー、貸ーして、やーめて、まっくらー。高ーい、大きい、硬ーい。いろいろ伸ばして、がんばって発音する言葉がかわいくて仕方がない。一緒、おいで、どうぞ…

姪っ子、甥っ子の力

朝、目が覚めた第一声に、誰かと会った時、初めての人に声をかけられた時の挨拶に、暗くした寝室の布団の上で、姪っ子甥っ子(娘にとってはいとこ)の名前を連呼する。日に計算したら、あんなにすきだった「アンパンマン」を超えて、「ママ、パパ」をも抜きそ…

【1歳8ヶ月】成長記録と母の戯言

朝8時なのに、夜8時くらいの疲労感。ナニコレで始まる毎日。お酒を解禁してからといもの、朝がほんとしんどい。毎晩、今夜はやめとこうと思いつつ、毎晩、缶ビールに手が伸びてしまう。自分に甘い。ま、自分に甘いくらいじゃないと子育てやってけないわなっ…

お盆休み

連日のプール疲れにお酒をあおって、夫はヘロヘロになって寝てしまった。寝る間際に酔っ払いが「生まれてきてくれてありがとう」と言ってきた。え、それ、娘に向けてじゃない?と返したら、「いちゅもありがとう」と言って、寝室へ消えて行った。なんだろね…

【1歳7ヶ月】成長記録と母の戯言

Eテレの「おかあさんといっしょ」でよく流れていた歌が、ふいに流れて、泣きそうになってしまった。あれは娘が何ヶ月頃だったのだろう?まだコロコロ寝っ転がってばかりの頃だった。今よりずっと幼くて赤ん坊らしい娘との遊び方もわからず、手持ち無沙汰にな…

鈴木晴香さん、「夜にあやまってくれ」より備忘録。

時間を置いて、再び読んだときの変化が楽しみ。どストライクなタイトルのインパクトもさることながら、中毒性のある歌ばかり。君の手の甲にほくろがあるでしょうそれは私が飛び込んだ痕たまに鳴る電話の糸は緩くなり同時に話して同時に黙る地下鉄のホームに…

【1歳5ヶ月】成長記録と母の戯言

今更ながら、うちの娘、こんがり焼けすぎなことが心配になってきた。体力の有り余る娘と1日家の中で向き合って遊ぶのがしんどくて、4月くらいから2日に1日は公園でがっつり遊ぶような生活をしていた。草むしりがてら、庭に放り出すことなら、ほぼ毎日だし。…

【1歳4ヶ月】GWの思い出と成長記録

GWは初めてのキャンプへ。生憎の曇りのち雨の空模様だったけど、まったくお構いなしの娘は100均で買ったぶかぶかの黄色のカッパを羽織り、まぁ濡れるところへ濡れるところへ…容赦ない。午前中は晴天で暑かったから、噴水のある広場でずぶ濡れになって遊んだ…

【1歳3ヶ月】成長記録と母の戯言

・ママ、パパ、んま(ごはん)、わんわん、(いないいない)ばぁ、いた、あった、アンパン(アンパンマンのこと)が喋れるようになった、意味のある言葉かな? カンパイを「カン」は口パクで「パイ」だけ声に出したり、惜しい言葉もチラホラ出てきている。・滑り台…

【1歳2ヶ月】成長記録と母の戯言

歩く歩く、もう20歩、30歩、いや、自由自在に変幻自在に歩き回る。なんて書いたままほっぽいておいたら、もうもはや当たり前のように歩くようになっていた。むしろはいはいを見る方が少ない。片足を軸に360度回転してみたり、階段を登ってみたり、尻もちをつ…

【1歳1ヶ月】成長記録と母の戯言

・ぬいぐるみにコップで飲ませたり、おもちゃのスプーンでごはんをあげたり、おままごとらしいことを少しずつ始めた。ペットボトルを渡せば、お皿やコップにジャーと言って入れたりもする。・積み木を2つ、積むことができるようになった。・歯磨きを終えたあ…

【子どもと添加物 33のポイント】備忘録

添加物や農薬、オーガニック云々かんぬん…食の噂話?や、真実は、もうなんというか闇が深い。正解がわからないし、情報溢れ過ぎてるし、もはやどれもインチキ臭いし、過激だし、なんだか疲れてくる。いつだって気になるって言えば気になるし、そうでもないと…

1年間の子育てを振り返って

娘は生まれた時からよく眠る子だった。逆に心配になるほど、寝てくれたので、偉そうなことを言うようだけど、身構えていたより、子育てを大変に思わなかった。親だって人間だ、それなりに睡眠を取って、疲れを取らなければ、子育てもままならないと思う。そ…

【12ヶ月】成長記録と母の戯言

・バイバイが上手になった。散歩をすれば車に向かって、トイレへ行くだけの夫に向かって、リビングのドアのところまで行って振り返り私に向かって、テレビに向かって、ぬいぐるみに向かって、1日に何十回とバイバイをしまくる。・人差し指をピンと張って、親…

今年はよゐこの無人島0円生活観ながら〜

クリスマスや年末年始は幸せな人とそうでない人の差が大きくなるから嫌いだって、誰かがどこかで言っていて、なるほどなぁとは思ったものの、私は幸せだった時もそうでなかった時もあると思うけど、思い返しても、年末年始はいつも浮かれていた気がする。嫌…

クリスマスの思い出

前夜祭の23日は私の両親とおじいちゃん、弟家族で集まって、家から歩いて行ける居酒屋へ出かけた。昔は地元飲みでもよく行った、なんだか居心地のいいお店なのだ。居酒屋メニューから娘が食べられそうなザルに乗った冷奴を頼み、余ったらみんなで食べようと…

【11ヶ月】成長記録と母の戯言

毎晩、寝かしつける前までは、今夜こそ娘と一緒に寝てしまおうと思っているのに、娘の寝息を確認するや否や、絡みついた腕をするりと離して、そっと布団から抜け出す。私は私だけの時間がどうしても欲しい、ようだ。夫が単身赴任中の友だちに聞けば、頼れる…

【10ヶ月】成長記録と母の戯言

腕の中でコロンと丸まった娘。降ろされないようにと、ほとんど眠っているのにもかかわらず、わずかな力で私の服をキュッと握る。数分後、その力も抜け、腕がダラリと下がったと同時に、ズシリと全体重9キロが腕に乗った。重い。よし、寝た。近頃の子守唄は高…

秋の夜長に

外はすでに充分なほど寒い、もうすぐ冬か。娘が生まれた季節だ。月明かりが夏よりずっと夜を明るく照らしてくれる。このところ、暗くなるのが早い。夜の時間が長い。秋は大人の季節だなぁ。娘を寝かしつけた後には、外へ出て、玄関先で深呼吸をする。月の形…

【9ヶ月】成長記録

・フルネームを呼ぶと、「はーい」とバンザイをする。名前を呼ばれているのがわかっているっていうより、言葉の音で反応している感じかな?・頂戴と手を出すと「どーど」とか「どっ」とか言いながら、持っているおもちゃを手のひらにのせてくれる。ま、渡す…

センチメンタルな夏の終わりに

このところ、外が涼しくなってきた。秋か。だいすきな夏が今年も終わる。暑い間サボっていた散歩をひさしぶりに再開した。ベビーカー嫌いの娘がめずらしくすんなりと乗ってくれたので、とくに用もなかったけど、たっぷり歩けるコンビニまで出かけることにし…

いつかの出来事を思い返して

賛否両論あるみたいだけど、我が家は早くから水道水をあげている。というのも、退院後すぐ病院から出された薬を娘に飲ます時に、「湯冷ましや母乳と混ぜてあげて」としっかり書かれていたのに、何を思ったか、いや、何も考えずに、私は水道水に混ぜてあげて…

離乳食!読んで字の如し、乳離れ。

奥が深いよ、離乳食。いよいよ始めなくてはと、まわりからいろんな話を聞いて回った。十人十色。まぁ結果!結構、面倒で大変なのが離乳食らしい。「1人目の時は全部手作りでって意気込み過ぎて、途中から苦痛になっていた。」「離乳食が楽しみで予定より早く…

パチパチパチ

短い腕に小さな手。大きなお腹にまぁるい頬っぺた。髪の毛も、歯茎も、足の裏も、どこを触っても気持ちいい。そして、この時期の体温や匂いは特別な気がする。できるだけ、触れて、吸って、全身に染み込ませたい。8ヶ月を迎えた娘は赤ちゃんからどんどん子ど…

小さなしあわせの焼き鳥

何気ない毎日がしあわせだなんて、ありふれたキャッチコピーはまっぴらごめんだって、八つ当たりな気分になる時が多々ある。何気ないなんて、なんにもないみたいなもんじゃないか。つまらないよ。近頃、そんなボヤッとした日々を送っている気がしてならなか…

【7ヶ月】成長記録と母の戯言

パッと目を覚まして辺りをくるっと見回し、私の姿を確認すると納得したような顔で、コテっと一瞬でまた眠りに就く。最近、私が居なくなると泣いたり、声を上げて怒ったりするようなった。首をクルクル回して、小さな視界いっぱい私の姿を探している。隠れて…